アンケート

【アンケート】春に気になる肌トラブルはなんですか?

春は寒暖差が激しく、強い風で花粉や砂埃が舞っているため、肌が敏感になりやすい季節です。その他にも、紫外線の量が増え始める、生活環境の変化によってホルモンバランスが乱れるなど、肌の健康に悪影響を及ぼす要素が多くあります。
そのため、意外にも春は肌トラブルが起こりやすい季節のひとつ。春のゆらぎ肌を回避するためには、一体どのようなスキンケアを行えば良いのでしょうか。
100名の女性に行ったアンケートの結果をもとに、春に注意したい肌トラブルを確認しておきましょう。

半数以上の女性が春の「乾燥」を気にしている!

春に気になる肌トラブルとして最も多かったのは「乾燥」です。100名のうち53人もの女性が肌の乾燥が気になると回答しています。
実は、春は湿度が低くなりやすい季節です。地域によっては、冬よりも春の湿度の方が低い場所もあるほど。
冬の間に蓄積したダメージに湿度の低さや紫外線などが組み合わさることで、肌が乾燥しやすくなってしまうのです。

常にそうですが、春風が吹くころは特に乾燥が酷く、乳液などが欠かせません。
(新潟県 50代 専業主婦)

風邪が強く肌への刺激が強い時期のため、肌がつっぱりやすく、荒れやすい。
(北海道 20代 パート)

毛穴が詰まりやすい春は「ニキビ」にも注意

日によって寒暖差はあるものの、暖かい日が増えてくる春。服装によっては、汗ばむような日もありますよね。べたついた肌に花粉やホコリが付着することで肌が汚れがちになるため、春はニキビができやすくなってしまうという方も少なくありません。

気温が高くなって肌が脂っぽくなるからか、額にニキビが多くできるようになります。
(高知県 20代 学生)

マスクなどで顔を覆う機会が多いので被れたりして吹き出物が増える。
(神奈川県 20代 学生)

かゆみやひりつきを伴う肌荒れ・「赤み」

肌のバリア機能が低下している春は、ささいな刺激で炎症を起こし、赤くなってしまうことも。そのため、肌がかゆくなったり、ひりひりとした痛みを感じたりすることが多くなるのです。

乾燥のせいか、たまに赤くなっているのが気になる。鏡を見ないと自分では気づけない。
(京都府 40代 自由業)

冬から春にかけては赤ら顔が気になる。肌自体も敏感になるので簡単に化粧水などの基礎化粧品を変えられなくて困る
(北海道 30代 自由業)

花粉症による肌ダメージを気にする方が多数!

その他には、「花粉症の影響で目や鼻の周りが肌荒れする」という回答が数多く寄せられました。また、顔のテカリが気になり始めるという脂性肌の方や、肌のごわつきが気になるという方も。

春になるとなぜか肌がゴワゴワして、化粧ノリが異様に悪くなる。
(北海道 30代 専業主婦)

暖かくなり、一気に皮脂が気になりだす。花粉症もあるのでマスクの中がドロドロに……。
(山梨県 30代 自由業)

春になると花粉症からくる目の周りのかゆみと肌荒れが気になります。 
(東京都 40代 会社員)

【アンケート】春に気になる肌トラブルはなんですか?

春に気になる肌トラブルについて、100名の女性に行ったアンケートの結果をご紹介しました。
過ごしやすい季節というイメージの春ですが、意外にも肌には厳しい季節。
春の肌トラブルを予防するためには、日々のスキンケアを丁寧に行ってバリア機能を整え、この時期からしっかりと紫外線に対策しておくことが大切です。
しかし、冬の寒さや乾燥によるダメージが蓄積されているこの時期の肌の調子は、セルフケアではなかなか改善されないことも。そんなときは、美容クリニックでプロの手によるケアを受けるのもおすすめです。

「臍帯血再生因子HS-CM100」は、優れた再生能力で知られるへその緒由来の成分。臍帯血再生因子HS-CM100を肌に注射することで肌の再生が促進され、肌質を改善し、ハリのある肌へと導いてくれますよ。
春の肌トラブルにお悩みの方は、一度クリニックのカウンセリングを受けてみてはいかがですか?

気になる目元のくすみ改善の治療方法
⇒詳細はこちら