男性の薄毛・発毛治療(男性型脱毛症)

これまで、AGA(男性型脱毛症)の発症は30~50代の中年以降の男性に多く見受けられていました。しかし最近では10~20代の若い男性にも発症例が見られるほど若年化する傾向にあります。ますます薄毛を招く原因となるため、一人で悩まずに早目に専門医に相談してください。

~こんな悩みはありませんか?~

こんな悩みはありませんか?
  • 祖父や父親に薄毛の人がいる
  • 最近、細くて短い髪の毛が生えてきた
  • 髪の毛にハリやコシがなくなった気がする
  • 額の生え際が後退してきたようだ
  • 頭頂部が薄くなってきた気がする
  • 薬を内服しているが効果がみられない
  • 育毛サロンに通ったが効果がない
  • シャンプー後に抜け毛が多くなった
  • 思春期から抜けはじめ薄毛が進行している

このようなお悩みをお持ちの方はご相談ください。

クリニックビザリアメンズが親身にお答えいたします。

  • 銀座院:お電話
  • 名古屋院:お電話
  • カウンセリング予約をする

男性の薄毛・発毛治療について~
AGA(男性型脱毛症)

小林院長

AGA=エージーエーとは、AndroGeneticAlopeciaの略で、男性型脱毛症のことです。
思春期以降の成人男性に多くみられ、毛量が次第に薄くなる症状(脱毛症)を指し、額の生え際や頭頂部周辺からが徐々に髪が薄くなることが特徴です。
当院は、ご自身が効果を実感していただける毛髪再生医療を採用しています。薄毛や抜け毛のお悩みは、できるだけ根拠があり、納得のゆく医療の力で解決したいとお考えの方。まずは何でもお気軽にご相談ください。

AGAの原因

「ジヒドロテストステロン(DHT)」は、AGAの原因物質とされる悪玉脱毛ホルモンです。
AGAでは、脱毛部分の頭皮にこのDHTが多く確認されていることからも原因の一つであると認められています。DHTは、男性ホルモンの一種「テストステロン」が「5αリダクターゼ」という酵素と結び付くことで産出されることが知られており、ヘアサイクルの成長期を短くしてしまう作用があると言われています。

ヘアサイクルの乱れ

ヘアサイクル

髪の生まれ変わりの周期であるヘアサイクル。髪はつねに「成長期」「退行期」「休止期」のいずれかの周期にあり、「成長期」が一番長くて通常2~6年間続きます。
この「成長期」は、普通はAGAの男性に多く見られる無毛の状態ではなくうぶ毛が生えている状態を指します。でもAGAでは、ヘアサイクルが乱れて「成長期」が数か月~1年程度と短くなってしまうため、髪の毛が十分に成長しません。「成長期」の期間が短いと、毛髪が成長して太く硬い毛になる前に抜けてしまうため、徐々にボリュームが減り、薄いうぶ毛の状態になり地肌が透けて見えてしまうのです。
さらに、「成長期」が短いほどヘアサイクルが速くなるため、細く短い毛髪の状態で「後退期」「休止期」まで1周してしまいます。
こうして「退行期」「休止期」に移行した細く短い毛髪の割合が増加することで、結果として抜け毛が増加し、症状がどんどん進行していくのです。これが、AGAを原因とする薄毛・抜け毛のメカニズムです。

男性の薄毛・発毛治療

育毛注射「Dr.CYJヘアーフィラー」

Dr.CYJヘアーフィラー

『Dr.CYJヘアーフィラー』は、2分子以上のアミノ酸が特定の部位で共有結合した物質であるペプチドを用いた世界初の毛髪用注入剤です。 このペプチドは成長因子そのものよりもさらに安定した効果を発揮し、『Dr.CYJヘアーフィラー』には髪の再発毛、再成長、頭皮の再構築のために開発された特許取得済みのペプチド複合体が配合されています。

Dr.CYJヘアーフィラーの特徴

生体内では様々な種類のペプチドが存在し生命維持に関わっていますが、この『Dr.CYJヘアーフィラー』には7種類の「発毛」に関わるペプチドが含有されています。
この含有ペプチドで代表的なものは、AGAの原因である5α還元酵素を阻害するフィナステリド(プロペシアの成分)にデカペプチド25を結合させ、水溶性にしてリポゾーム化したもので、フィナステリドよりも5α還元酵素阻害作用が強くなっているのが特徴です。

Dr.CYJヘアーフィラーの特徴
注入前
注入前
注入7日後
注入7日後

またデカペプチド25が増毛シグナルを刺激しながら、毛母細胞の増殖を促してくれます。
これ以外にもケラチノサイト増殖因子(KGF)のアゴニストペプチドなど全7種類のペプチドが発毛作用を発揮し、発毛増殖因子と同じ働きをすることで毛髪を再生させます。

治療について

  • ご自宅で洗髪をしてからご来院して頂き、まずは治療部分の消毒から治療を開始します。
  • 麻酔は使用せずに治療を行いますが、痛みに極端に弱い方でご希望の場合は麻酔を使用します。専用の機器を使用して注射薬の『Dr.CYJヘアーフィラー』を1ml~2mlを、気になる薄毛部分に一定量ずつ約100ヶ所に注入して行く方法です。
  • これを、2週間おきに1回、1クール4回行うことが理想的な治療だとされています。
  • 基本的に2回くらいから効果を実感していただくことが多く、個人差はありますが臨床データでは4回の治療後には髪の太さ、量が20%アップすると言われています。
  • 高い効果で知られるプロペシアと同様の発毛力がありますのでほとんど内服治療は不要ですが、AGAの状態やご希望によって内服を併用する場合もあります。

HARG(ハーグ)療法

HARG(ハーグ)療法

HARG(ハーグ)療法はAGAだけでなく、女性の薄毛・抜け毛のお悩みにも効果のある“再生医療”の技術を活用した最先端の治療法です。

毛髪再生に有効なたんぱく質を頭皮に注入して、髪の毛の成長を促し、発毛を促進する働きを持つ細胞を増加させることが可能です。

HARG(ハーグ)療法の特徴

HARG(ハーグ)は再生医療を応用した性別にかかわらず発毛効果が望める、最先端の毛髪再生治療で、医療機関でのみで許可された成長因子(グロスファクター)を使用することが可能です。 欧米では、その高い安全性や効果が確立されており、すでに欧州・アメリカなどで広く知られていて実績もあり、世界各国でも多くの医療機関で導入されています。

プロペシア

プロペシア

効果の表れ方には個人差がありますが、プロペシアは成人男性のAGAの進行を遅延させ、抑制する働きがあることで知られている内服薬です。

さらにこのプロペシアには、血行促進作用による頭皮の細胞が活性化と、毛髪の生育を助ける効果が認められています。

男性の薄毛・発毛治療の料金表

Dr.CYJヘアーフィラー

  通常料金
1回(1ml 手のひらサイズ) 50,000円 モニター募集中

HARG療法

  通常料金 キャンペーン金額
1回 50,000円 120,000円

プロペシア

  通常料金
28錠 7,800円
90錠 24,300円

その他の料金についてはこちら

Reservation
ご予約はこちらから


─ WEBからの予約 ─

カウンセリング予約をする


─ 電話からの予約 ─

─ 銀座院 ─
フリーダイヤル0120-625-257

─ 名古屋院 ─
フリーダイヤル0120-510-366

Clinic introduction
クリニック紹介


クリニックの営業時間やアクセス方法はこちらから

詳しくはこちら

CLOSE

ページ先頭へ