診療科目

にきび跡・毛穴

にきび跡・毛穴を治してつるつるの素肌を取り戻しましょう。

診療科目一覧
アクセス

アクセスマップ

住所:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目7-12
サカエ東栄ビル 4F

○地下鉄東山線栄駅 徒歩5分

詳しくはこちら

にきび跡・毛穴とは
にきび跡はにきびの間違った自己処理で悪化させると、治った後に皮膚の表層付近で炎症をおこし、表皮内に赤み、黒ずみが残ってしまい色素沈着を起こすことがあります。また炎症をおこし皮膚が凸凹になってしまうとクレーター状態になります。
毛穴の開きとは、過剰に皮脂が分泌され毛穴がつまることで生じる他、毛穴の出入口の角化が亢進して生じます。又、加齢によりハリがなくなり毛穴がたるんで涙型に目立つこともあります。

こんな方にオススメです。
  • にきび跡が気になる方。
  • にきび跡の凸凹をきれいにしたい方。
  • にきび跡の茶色い色素沈着を薄くしたい方。
  • 首や背中など顔以外のにきび跡に悩んでいる方。
  • 毛穴の開きを解消したい。
  • 毛穴の黒ずみで顔色が悪くみられる。
  • たるみ毛穴が気になる。

凸凹になった古いお肌を根本から入れ替えます!

白い膿になったにきびやつぶしてしまって放置したにきびは時間と共にお肌は傷んでしまいます。にきびが悪化すると炎症がひどくなり赤みが長く残ったり、黒ずんで茶色くなって色素沈着を起こしたりします。にきびの腫れが治まっても炎症によって周囲の皮膚細胞が破壊されてしまうと、皮膚は弾力を失いクレーターのような陥没や凸凹などが肌表面に現れます。

こうなったにきび跡は、ビタミン剤や抗生物質で治そうとしても治療効果があまり期待できないでしょう。

当院のfraxel re:pair(フラクセル リペア) 、fraxel3 Dual(フラクセル3デュアル) はお肌を根本から入れ替えますので今まで対応しきれなかったひどいにきび跡などにも効果的です。

ページトップ

にきび跡・毛穴の効果的な治療法

  • メール相談をする
  • カウンセリング予約をする

ページトップ

クリニックビザリア
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目7-12
サカエ東栄ビル 4F
電話 0120-510-366
最寄駅 名古屋市営地下鉄東山線栄駅 徒歩5分
診療科目から探す
施術から探す