施術から探す

脂肪溶解注射

メスを使わず、注射で脂肪細胞を減らす。

診療科目一覧
アクセス

アクセスマップ

住所:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目7-12
サカエ東栄ビル 4F

○地下鉄東山線栄駅 徒歩5分

詳しくはこちら

こんな悩みにオススメです。
脂肪溶解注射とは

脂肪溶解注射は、痩せたい部位に直接薬剤を注射して脂肪を溶かす、部分痩せ治療です。

薬剤の主成分「フォスファチジルコリン」は、大豆由来の成分であり、脂質の新陳代謝に働く優れた物質です。
脂肪組織を細胞レベルで分解し、脂肪細胞の数そのものを減少させます。分解された脂肪組織は自然に体外へと排出されます。

対象となるお悩み
  • ダイエットしても落ちない脂肪がある
  • プロポーションを整えたい
  • 脂肪を落としたいが脂肪吸引は恐い
  • 二重あごが気になる

ページトップ

  • メール相談をする
  • カウンセリング予約をする

脂肪溶解注射の特徴

脂肪溶解注射は全身のダイエットではなく、部分痩せの治療ですので、「ここだけ痩せたい」といった希望に対応でき、プロポーション作りしやすい治療といえます。

また、副作用や身体への負担が少ない安全な治療です。

ページトップ

脂肪溶解注射の治療の流れ

  • 治療前
    ドクターカウンセリングを行い、部分痩せしたい部位の状態など確認します。
  • 治療
    治療部分をマーキングします。
    麻酔クリームを塗り、20~30分おきます。
    脂肪溶解注射を治療部分に注射していきます(1部位5分程度)
  • 治療後
    注射後はそのまま帰宅できます。

ページトップ

治療について

施術について

治療のハリは大変細い針を使用しますので、針跡は翌日にはほとんど消失します。
治療後、内出血することがありますが、その場合は10日前後で消失します。
治療当日は激しい運動・多量の飲酒は避けてください。
個人差により、注射部位が翌日少し腫れる方がいらっしゃいますが、ほとんどの方は2~3日で治まります。

脂肪溶解注射の施術料金

範囲またはショット数 回数 定価 キャンペーン
10月31日まで
脂肪溶解注射 1部位(手のひらサイズ)   ¥45,000  
  • メール相談をする
  • カウンセリング予約をする

ページトップ

クリニックビザリア
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目7-12
サカエ東栄ビル 4F
電話 0120-510-366
最寄駅 名古屋市営地下鉄東山線栄駅 徒歩5分
診療科目から探す
施術から探す