診療科目

医療レーザー脱毛・光脱毛

安心・安全・確実な医療レーザー脱毛・光脱毛。
当院の脱毛コースでツルスベ素肌へ。

診療科目一覧
アクセス

アクセスマップ

住所:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目7-12
サカエ東栄ビル 4F

○地下鉄東山線栄駅 徒歩5分

詳しくはこちら

医療レーザー脱毛とは
脱毛施術は、毛の生えるサイクルにタイミングを合わせ、1度ではなく間隔をあけながら複数回行います。当院では豊富な知識と、優れた効果の医療レーザー脱毛器を使うことにより、脱毛効果の高い治療を行っています。
こんな方にオススメです。
  • 確実で安心できる脱毛治療を受けたい。
  • 多忙でムダ毛処理の時間がない。
  • 手足のムダ毛を気にすることなくおしゃれしたい。
  • カミソリや毛抜きなどの自己処理で肌を痛めたくない。
  • 高額な脱毛コースを契約することに抵抗がある。
  • エステでの脱毛では効果を感じられなかった。

脱毛の原理

レーザー脱毛は、黒色に反応する特殊なレーザーを当て、肌を痛めることなく脱毛する方法です。皮下にある毛根のメラニンに反応する波長のレーザーを照射し、この熱により毛乳頭(毛を作り出す箇所)にダメージを与え、毛の成長を抑制します。

レーザーはメラニンに反応するので、周辺の皮膚には反応しません。しかし、毛根付近は輪ゴムで軽く肌を弾いたような若干の痛みが出ます。個人によって差はありますが、毛根が太い部位ほど痛みはでます。

また、レーザー脱毛は1度の施術で全ての毛を処理することができません。なぜなら毛が生える周期(毛周期)によって、レーザーが反応しない時期があるためです。

毛周期について

毛は「毛周期」という「成長期」「退行期」「休止期」という決まった3つの生え変わりのサイクルを繰り返しています。最もレーザー脱毛に適しているのが、毛が一番しっかりと生えた状態の「成長期」です。
この「成長期」は部位によって異なりますが、毛周期全体の2~4割程度と言われています。また、退行期や休止期の毛は治療の反応が鈍く、脱毛されずに残ってしまうため、期間を置いて脱毛していく必要があります。

  • 安全で効果的な脱毛のためには6~8週ごとのレーザー照射が最適です。
  • 男性のひげの場合は1ヶ月間隔の治療を行うことをお勧めします。
  • 照射のたびに毛量は段階的に減っていきますが、ほぼ完全(半永久的)な脱毛(減毛)のためには4~6回の治療が必要です。

ページトップ

医療レーザー脱毛・光脱毛の効果的な治療法

  • 医療レーザー脱毛・光脱毛

    RF+ダイオードレーザーを組み合わせて軟毛やうぶ毛、男性のヒゲなどにも対応できる脱毛機です。

    詳細はこちら

  • E-LIGHT(脱毛)

    フォトRF脱毛は従来のレーザー脱毛より痛みが少なく、脱毛後の赤みがほとんど出ないのが特徴です。

    詳細はこちら

  • P-NAIN

    痛みも赤みも少なく、男性のヒゲ脱毛に特に大人気です。毎朝のヒゲ処理もストレスフリー!

    詳細はこちら

  • ライトシェア・デザイア

    従来のレーザー脱毛器に比べ痛みが大幅に軽減され、施術時間も大幅に短縮されたのが特徴です。

    詳細はこちら

  • メール相談をする
  • カウンセリング予約をする

ページトップ

クリニックビザリア
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目7-12
サカエ東栄ビル 4F
電話 0120-510-366
最寄駅 名古屋市営地下鉄東山線栄駅 徒歩5分
診療科目から探す
施術から探す